アーカイブ | 6月 2015

計画的な使い方と返済方法。

『今月ちょっとピンチだから…』などと、今は簡単に借り入れができてしまうだけに、無駄な借金が多くなってしまうように思います。

ですが、ただ借りるわけではなく、いくら借りるにも例え少額にしても利息が発生しますね。

その利息が、金融会社は意外と高いんです。

なので、計画的な借り入れをしないと大変なことになってしまうんです。

借りるときは何にも考えずに借りるものだと思います。

お金がほしいわけですから…

よく考えればわかるのですが、あくまでも借りるだけでもらうものではないんです。

借りたあとも利息を合わせて自分で返さなければなりません。

楽に手に入れたお金は、ハッキリ言って使うのも早く、何にも考えずに使ってしまいます。

それだと、後々返済時にとーっても苦労することは間違いないんです。

浪費は癖になるので、なかなか生活も安定しないなど様々なことが起こりえるんです。

余程きちんとしていない限りは、借金地獄になってしまう可能性もあります。

キャッシングするときは本当によく考えて、借してくれるからどんどん借りるのではなく、考えて借りながら使うようにしましょう。

借りるだけ借りても、必要のないお金なら利息だけむだですよね?

利用限度額ギリギリまで使いたくなる気持ちもわからなくもないですが、ここは必要なお金だけ借りればいいんです。

そして、返済時はいくらでもいいのですのしでも多く返済に充ててください。

利息が発生するので、借入額は少ない方がいいです。

最終的に言いたいことは、借り入れも返済も考えながら計画的にしてください!

と言うことです。