アーカイブ | 10月 2015

消費税増税後の買い物

平成元年に3%でスタートした消費税は5%、8%となって2017年4月には10%へ引き上げられる予定になっています。

私自身、全ての税率を経験してきて今が一番混乱してるかもと感じています。

もちろん最初に導入された時の衝撃が大きかったのは確かです。

今まで100円で買えてたものが103円ないと買えない。

自動販売機のジュースだって値上がりしましたし

消費税分が足りなくて泣く泣く買いたい商品が買えない時もありました。

財布にどっさり小銭が増え、財布が重くなったりもしました。

けれど消費税が導入されてから長い年月が経ち、だいぶこの形式にも慣れてきました。

が、2014年に8%になってから買い物がしにくくて仕方がないです。

大きな1点の買い物をする時はいいのです。

いや税率が低いに越したことはないですが一般庶民がやめてといってもやめてもらえるものでもないし

勉強不足で語ることはできませんが日本にお金がないことはわかります。

困っているのは日々の細かい買い物の時です。

8%という中途半端な数字なのに加え小売店のほとんどが税抜き価格表示になってしまったからです。

親切に税込価格を表示してくれているお店もありますが少ない印象。

5%の時は税込価格だったのに8%になったら税抜き価格だなんて

私の中の商品底値表が大混乱です。

10%になったら計算しやすいですがそれはそれで税金上がっちゃってますしね・・・。

日々自分の計算力との勝負です。おまとめローン審査